世紀末チャラ男執筆

    どもーっす、彼方ですけどもー
    先生に先を越されないように執筆はじめまーす

    DN 2014-07-01 00-54-29 Tue

    車に乗ったマセ彼方がチャラいと噂になり、乗ってみると確かにチャラい
    むしろDQNの域に達していると評判
    まさかの発見にイルくんをアッシーにする事が増えそうな予感
    しかしそんなことよりも左上のミニアイコンを見ていただきたい
    よくあるバグなのだが、キャラ表示が少しバグっているせいでイルくんが井上陽水にしか見えない
    普段はチャラ男なレイブンもバグってしまえば渋い井上陽水だったということだ

    この日は初のBDHCへ
    魔女さんPCが名誉の殉職をしたので、フルメンバーではなくどれくらいのものか体験程度の気持ちで行ってみた
    さすがにBDHCは痛く、復活不可なこともありいつも以上に真面目にプレイする
    北斗の話なんてしてる暇ないよね

    結局空気を読まないパルーサさんにうにゃさんが天に滅され、沼+鎖のコンボで真白さんも殉職してしまい
    岩でデバフが一周する前に倒しきれずに終了
    全員揃っていないとさすがにきつそうである。

    『命を大事にする』『時間を短縮する』「両方」やらなくっちゃあならないってのが「HC」のつらいところだな
    覚悟はいいか?オレはできてる

    その後は仙人と来てくれた氷さんが時間的にキツイということで抜け、
    マジェさんとLFさんが来てくれて時間短縮の検証してみた。
    その後少し離席している間にも色々と討論会が開かれていたようである。
    寝てねーし、寝落ちとかしねーし
    次は魔女さんを交えて煽り煽られつつ本体まで行けたらいいな、程度に考えてるエンジョイ勢です。
    頑張って火力上げたりしていこう・・・
    金策できたら雷マセとかも良いかもしれないけど、現状アバター含めそこまでの資金が無いのが辛いところ
    とはいえマセが少し頑張ったくらいで、って気もするけどね^p^
    少しでも貢献できるようにはしたいので、バフデバフ等々ここで入れて欲しいとかあったら言ってくれると喜びます。

    そんな感じでした。
    執筆終わりまーす。



    なんとなく追記
    多分知ってる人も居るかもしれないけれども、好きな詩?を書いてみる

    A CREED FOR THOSE WHO HAVE SUFFERED

    I asked God for strength, that I might achieve
    I was made weak, that I might learn humbly to obey...

    I asked for health, that I might do greater things
    I was given infirmity, that I might do better things...

    I asked for riches, that I might be happy
    I was given poverty, that I might be wise...

    I asked for power, that I might have the praise of men
    I was given weakness, that I might feel the need of God...

    I asked for all things, that I might enjoy life
    I was given life, that I might enjoy all things...

    I got nothing that I asked for―
    but everything I had hoped for Almost despite myself,
    my unspoken prayers were answered.
    I am among all men, most richly blessed!

    中々心に響くものがある気がする。
    神様なんて信じる気は無いけれども、そういうのもたまには良いよね。
    信じるものは救われる、かもしれない程度に^p^
    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)